スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の風と酸味

春になると「すっぱい」ものが欲しくなる。
夕飯には「菜の花の酢味噌和え」。
おやつにかんきつ類。
朝はレモンをたっぽり絞ったドレッシングで
冬場はあまり食べなかったグリーンサラダをバリバリ。

乾燥していて、強い風の吹く春は
アーユルヴェーダでは「ヴァータ」のエネルギーが強くなる時期。

元来ヴァータ体質の私は
この時期は精神的にも「うきうき」「わくわく」。
想像力が増してきて、
躍動感に溢れて、なんだか楽しい・・・
春!何か始める季節!ピンク!きもちーい!


でもそれが悪く出始めると
「そわそわ」「ぐるぐる」・・・。
眠れない。落ち着かない。頭が常に回っている・・・

インドの伝統医学アーユルヴェーダは
古代からそんな現象も捉えていました。
そんなヴァータの乱れたバランスを整えてくれるのは・・・「酸味」。


やっぱり身体には英知がしっかり備わっている。
自分の身体の声に耳を澄ませば、
今の自分に必要な食べ物はしっかり分かる。

情報を得るのではなく、自分に耳を澄ます。
本能に耳を傾け、身をゆだねる。
知覚しやすい身体を作る。

自然が教えてくれました。


20070302104742.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。