スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のなか

記録的な大雪で予定されていた
福岡出張がキャンセルになった先週末。

再びの大雪の金曜日は
アロマテラピーの講師のお仕事がキャンセルになり
おかげさまで雪による大きな混乱に合わず
家の木やハーブが雪にやられないか
心配しながら
ゆっくりとジャムを煮たりする時間をいただきました。

そんななか
淡路島の岩戸から愛のギフトが届きました♪

fc2_2014-02-17_11-13-20-286.jpg

小さな白いビワのお花と
大きな強い緑のビワの葉っぱです。

ビワは植物療法的利用の歴史も長く
ビワの葉はお灸やお茶、化粧品でといろいろに出会うことがありますが
お花の香りを楽しんだのははじめて。

しかも「岩戸」は
天の岩戸。
天照大神が一時姿を隠された所と伝えられている
パワースポットです。

その芳香は

冬の季節にフィットする
凛とした清潔感のある
出しゃばることのない優しく
物言わず寄り添うキュートな女の子。

その生命を永遠のものにすべく
アルコールにつけたり
オイルにつけたりして。
エキスの出来上がりが楽しみです。

5月24-25日に開催の山梨県小菅村のリトリートにて
もし可能であれば調香ワークショップにて
皆様と分かち合えますように。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。