スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーの学校での授業

アロマテラピーの学校中野校の授業のために
今週は2回も新井薬師前へ。
週に2回も足を運ぶのは久しぶり…

fc2_2014-02-07_15-37-34-630.jpg

「心身が健康なママの
元気な子育てをサポートしてよりよき社会づくり…」という理念から始まった
アロマテラピーの学校は
助産院併設です。

授業をする隣の部屋からは
生まれたての赤ちゃんの泣き声が。

そしてスウェーデンハウスに住む人間としては
どうしても目を惹きつけられるぬくもりの木窓!
塗り直しは手間がかかるけれど
楽しい作業のはず。誰が塗り替えているのでしょう。綺麗です。
こうして塗り状況をチェックしてしまうことを
スウェーデンハウス症候群というそうです。

fc2_2014-02-07_15-36-46-671.jpg

玄関にはローズマリーとオリーブの寄せ植えが光を受けて輝いています。
冬は寒いけれど光の反射は格別。
よーく見ると
こんな寒い中ですが
青いお花をつけています。
まさに Rosmarinus 海のしずく ですね。

fc2_2014-02-07_15-37-59-505.jpg

我が家の花壇のハーブも持参し…
今日の授業は「メンタルヘルス」について。
精油はネロリとメリッサ。

メリッサは精油は高価ですが
ハーブはモシャモシャ生えてくれます。
生のハーブティも美味しいしお風呂にも使えて
まさに「『万能のハーブ』BYパラケルスス」。

今朝、ハーブを摘んでいて
「こんなに寒いのに、ハーブたちはしっかり育っているんだ」と気づいて
花壇のハーブがとても愛おしくなり、
「私も寒い寒いと嘆いていられないな」と感じました。

逃げる足を持たない植物は
その場で生を全うする知恵を教えてくれます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは〜
コメント、そして自然の恵み、ピュアな感性もどうもありがとう!
ご縁が繋がりそうで嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願い致しますね🎵
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。