スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗅覚本@アロマテラピーの授業にて

香りは気分を変え、気分が変わると行動も影響を受けます。

「コーヒーの香りで慈悲深くなる…」と
ホンマデッカTVで専門家の先生が言っていました。

ショッピングセンターの実験というのがあって
「あまいお菓子の香りがするフロアでは
落ちている財布を届け出る人が多かった」そうで
コーヒーの香りもお菓子の甘い香りも「気分がほっこりと良くなって」
人としての本来の行動が行える余裕ができるのかなと推測します。

嗅覚と情動変化、嗅覚の嗜好が与える心身への影響は
日本にアロマテラピーが入りはじめた1996年から比べて
ずっと進んでいて、ワクワクさせる分野です。

授業で紹介したようないろんな研究が載っている書籍です。

『最新香料の事典(普及版)』(2012)朝倉書店
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E6%96%B0-%E9%A6%99%E6%96%99%E3%81%AE%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E8%8D%92%E4%BA%95-%E7%B6%9C%E4%B8%80/dp/4254252668

高価です…が見つけたときのワクワク感♪かなりありました~

『脳のなかの匂い地図』 森憲作著 PHPサイエンス・ワールド新書〈2010) 株式会社PHP研究所発行
http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%AE%E5%8C%82%E3%81%84%E5%9C%B0%E5%9B%B3-PHP%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%A3%AE-%E6%86%B2%E4%BD%9C/dp/4569776507

hana_20131204111346a81.jpg
素敵な本に出会えたワクワク感。こんな感じかな~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。