スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークライフバランス

毎年2月、3月は土日の仕事が多くなります。
その分お休みは平日に確保するように、スケジュールするようにしています。

メンタルヘルスをテーマに活動中。
ワークライフバランスは重要視しています。

楽しく働き
楽しく遊ぶ

とは言え、周囲がお休みでない平日は休みであっても東京の自宅ではあまりゆっくりできないのが実状…

…が日曜日、月曜日と連続のイベントを終えて、夕食を終えてから発熱。

風邪をひいてしまいました。

インフルエンザではないようで
1日で熱は下がりました。

おかげで久しぶりに自宅でパジャマで一日過ごしてゆっくりできました。

やはり風邪は「ありがたくない形で現れる有難いもの」です。

熱で苦しむ中、
ポカリ水や加湿器で看病してくれた家族の存在は本当に感謝。

ティートリーとレモン、マンダリンのブレンドオイルでトリートメントしてくれる、アロマセラピーを駆使してくれる人が家に居たらいいなーと思う私は欲張りですが、そんな環境のためにもSAFARI主催のaromatherapy For Family の講座を多くの人に受けて頂きたい!と思っています
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

もうすっかり体調は戻られましたか?

わが家ではめったに病気をしない中2の長男が昨日から風邪で休んでいます。とても辛そうだった昨日、ティートリーとラベンダーで背中と脚のトリートメントをしたらすごく安心したようです~っと眠りにつきました。

思春期・反抗期まっただなかの14才、ふだんは生意気ばかり言っていますが、昨日ばかりは「もうちょっとここにいて」と素直に甘えていました。久しぶりのスキンシップで身体がほぐれるとともに心もほぐれたのかなぁと嬉しくなりました。

アロマテラピーに出会ったおかげで家族とこういうコミュニケーションをとれるのがとても嬉しいです。



Re: No title

なんて嬉しいお話でしょう‼

アロマセラピーは身体に働かせようとしたら
心にたくさんの効果をちりばめる…

安心感
良質な休息
そして絆
幸せ

この仕事をしていて良かったな。
と改めて思いました。

シェアしてくださってありがとうございます!
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。