スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

180°SOUTH

patagonia 創始者 イヴォン・シュイナードと
THE NORTH FACE 創始者 ダグ・トンプキンスが
1968年、パタゴニアへ
サーフボードと登山道具、16ミリカメラを積んで
旅立った。
その追体験の旅を試みたアメリカ人青年。
登山シーンもいっぱいの映画だよ。

…なんて聞いたら
絶対行きたい。
見逃しちゃったよぉ。

と思っていたら5.27まで下高井戸シネマで
上映中とのこと。

日曜の夕方。
同じくpatagoniaの姿勢に共感している夫とともに
雨のなか、鑑賞してきました。

活動の原点を思い出しました。
自然から人は
気づきも癒しもパワーも知恵も得る。

それを意識した人間は
さらにたくさんのつながりを得て
たくさんの宝を得る。

…と同時に自然のなかの一部である人間として
自分が生きることで負担をかけている自然に対して
なんらかの良い還元ができるように
自分のできることを全うするのが
あたりまえになる。
生活の一部になる。

この「流れ」の
ひとつのきっかけ作りとして
アロマ×自然×心理の活動がある。
セッションがある。ワークショップがある。


「人は皆、後戻りできないと言うが、目の前が崖なら―
そのまま突き進むか、まわれ右をして前に進むか、
どっちがいいと思う?」
(THE NORTH FACE 創始者 ダグ・トンプキンス)

「世の中のほとんどの問題は
方向転換すれば解決する。
欠陥のあるシステムを維持する必要はない」
(patagonia 創始者 イヴォン・シュイナード)

夫はいまの夫に必要な
私はいまの私に必要な
メッセージを受け取りました。

やはり大自然の可能性はすごい。
ヨセミテに2週間くらい滞在したいな~

moblog_b8c5ccab.jpg

180°SOUTH

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

できること

ブログ見てくださって
そしてコメントをどうもありがとう。

そしてとても共感します。
共感するのは
その問いに対する答えが
自分のなかにもないこと。

でも人間として
この地球に生命をもって
生命体として生きている地球の一員として
自分ができることを
深い部分が想うままに行っています。

おっしゃる通り
「正解や答え」でなく…

ありがとうございます。

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。