スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北や関東のボランティア

月が変わり入学式や新学期のころとなりました。

眠れない、落ち着かない、地面が揺れている…という
震災直後の不安定感や
「何かしたい!」との強い焦りのようなものも自然と消滅し
いまはぼんやりと原発の様子を見守りながら
以前とは何かが違う日常生活…という声も
東京では聞こえてきます。

実際に被災地に行ってきた方、
関東の避難所に物資を届けに行った方の
声も聞こえてきました。

臨床心理を専門に学んだ
行政の関係者が
3月の最後の週末に被災地にボランティアの下見に行ってきた後
話してくれたことを
ご本人の了解を経て
紹介させていただきます。

『東北にいって思ったのは、自分にできるのは、力仕事かなってことかな。
ただ、現在ボランティアをするにしても、食糧、燃料持参で車で行って、
地元の人に迷惑をかけないようにお手伝いをするという感じ。
私も精神的に強くはないですが、
情緒的に不安定な人はやめたほうが無難です。
被害の大きなところでは、県外からボランティアを受ける余裕がないみたいで、
全国社会福祉協議会にVC情報があるのですが、
飛び込みは難しいようです。』
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。