スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーと花粉症

暖かく風の強かった今日。
花粉症でのどや鼻が…という方も
多くいらしゃいました。

花粉による様々な不快感を軽減させる…といえば
ユーカリやペパーミント。

この時期に
とてもよく求められる精油です。

確かにとてもスッキリさせてくれる二つの精油ですが・・
でも…本当に万人の方に
その二つを差し上げればいいのでしょうか?

睡眠不足や過労も影響すると言われている
花粉症。
ゆっくり眠れるように
夜眠る前にサンダルウッドやカモミール、フランキンセンス、ラベンダーなどの
落ち着く精油を使ってもらったり
春の緩みに身体が追い付いていないようであれば
緩むようなマジョラムを
併用したりすることも
考える必要があります。

さらに疲労を蓄積するような生活習慣を
自分で選択してしまう癖…のようなものがあるならば
頑張らないと自分の存在意義が感じられないならば
自分と対話をして「気づき」があると
根本的な生活改善、そして体質改善があるかもしれません。

輝く春の光。
春になると憂鬱になる…という
花粉症の方々。

一度生活全体を見直してみませんか?

春が楽しく迎えられるようになって
12年が経過しようとしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。