スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏祭りとスピリチュアリティ

先日、地球交響曲第7番をを鑑賞してきた。

私に多大な影響を与えた
統合医療の父、アンドルーワイルさん。
環境教育活動を推進し強く共感を覚える高野孝子さん。
そして40発もの鉛の銃弾を身体に抱えながら
ツールドフランスで再びチャンピオンとなったグレッグレモンさん。

凛と信念とともに突き進む人たちに
共感するひとつひとつの言葉に
何度か気持ちが高ぶった。

そして彼らは口にした。
「神々は自然のそこかしこに存在する」。

自然の中にいると
それが当たり前に感ずる。

夏祭り。
現代のシャーマニズム的
宗教儀式。
サムシンググレートを感じ
自然の一部であることが当たり前になる。

今週末は桜新町の「ねぶた祭り」。
今年は「アナゴさん」が来るそうで
アナゴさんを探せ!企画です。
アナゴさんですよ。
アナゴさん…顔、覚えていますか???

お祭りの前は
なんだかワクワクする。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

神々

松尾先生、7月の講習会&交流会でお世話になりました。

「神々は自然のそこかしこに存在する」に強く共感しました。

ふだん「宗教」や「神」を特別意識することのない私も、大きな岩や樹木、ある特定の場所などでとても強く自然に宿る力を感じる時があります。

いつか、私のふるさと和歌山県新宮市を訪れてみて下さい。きっと気に入って頂けると思います。

P.S.アナゴさんのお顔、インパクトありすぎて忘れようにも忘れられません(笑)。

和歌山県

ありがとうございます♪
コメント、嬉しいです。

「神々は自然のそこかしこに存在する」

そんな話を日本に古くから伝わる
神道の宮司さんに来ていただいて
SAFARI講習会&交流会にて
お話頂くことも企画中です。

「精油は植物の象徴である」

このことを深めていきたいなと
常々感じています。

旅好きな私。

次は和歌山県!と思っていたところでした。

新宮市にもぜひ行きたいです。
加藤さんの目の輝きは
彼の地で育まれたのですね!

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。