スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ローズウォーターご予約販売開始

5月の風の中バラが見事に咲いています。

品種改良の盛んなバラ。
園芸品種は様々にあり
いろんな容貌のバラが美しく花をつけています。
精油を採る原種のバラは容貌は質素でも
生命力いっぱい!
力強く、美の神ビーナスを象徴する
凛とし複雑な香りを放ちます。

バラ精油を抽出する際採られる水、
それがローズウォーター。

ローズウォーターにはバラの水溶性成分が
しっかり溶け込んで
優しい香りとともに
バラの香りの有する様々な作用も期待されます。

だからこそバラがオーガニック栽培であることが
皮膚にも内臓にも心にも安心。

私は毎日の洗顔後にパシャパシャ。
クレイ(粘土)に溶いて週1~月1回全身や頭皮、顔にパック。
場の浄化やお風呂に入れたりと
このブルガリア・カザンラク産のローズウォーターを
7年以上様々な場面で使っています。

精油と違ってそのまま
希釈せずに使えるのが
ローズウォーターの良いところ。
アロマテラピーライフ初心者の方にも
お勧めです。

6月。
ローズウォーターの時期がやってきました。
予約販売の受付開始です。
(5月28日まで)

今年は少しお安く提供できました。
8000円/1L(送料別)。

商品の到着は
6月中旬の予定…ですが
昨年は7月にずれこんだこともあるので
少し気長に待ってもらえると幸いです。

ご関心のある方は
Naturaltherapy 月の香りHPよりお申込み
お問い合わせください。

今年のバラはどんな香りでしょうか。
私もとても楽しみです。

moblog_b17ba019.jpg

ご近所のバラ。
「あまりに綺麗なので写真を撮らせてください」とお願いしたら
世話をなさっている御婦人は
照れたように微笑まれました。

植物でまた一つご縁がつながりました。

ありがとうございます。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。