スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社)日本アロマ環境協会設立時の私

午前中から(社)日本アロマ環境協会にて
資格制度委員会の作業をして
午後には委員会会議。
その後は委員会の一年の活動終了を
お互いに労う忘年会。

今年で委員会に入って7回目の忘年会になる。
その間に会員数も飛躍的に伸び、
現在は環境省管轄で
社団法人化して個人会員 31,277名、法人会員 207社。

アロマテラピーを健全に発展させようと
先駆者の方々がマンションの一室から手弁当で
協会をスタートさせたのが1996年。
その頃、私は九段下にある「ハーバートハウス」で
ロバートティスランドから直接師事を受けた
栗崎先生の授業を受講していた。

まだ客室乗務員3年目。
小学校から憧れていた仕事についたものの、
時差のせいで、効果的な睡眠がとれずに慢性疲労の状態。
オーストラリアでのアロマテラピートリートメントは
睡眠の質を改善させて、身体を快適に保つだけでなく、
「シドニーに行けば楽になる」と心の支えにもなっていた。

「アロマテラピーには何かある」と
日本で通い始めた月1回のお稽古ごと。
受容的な空気と、あたたかいお茶、手作りクッキー、精油のパワー。
たった90分だったけど、どんなに疲れていても授業を受けると
ポジティブで自分にも周囲にも優しい気持ちになれた。

そんなアロマテラピーが大好きで、
本当の奥深いアロマテラピーがしっかりと社会に根付くことを願って、
委員会の活動に参加しています。
委員のみんなも同じ気持ち。
今日も多くの委員から刺激を受けました。


忘年会のお食事

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

第1号???

i-178こんばんは[絵文字:v-238]blog始められたんですね。。じつは少し前に知っていたんですが、トリートメントの予約をどうしようかまよっててi-229ださなかったのです。いろいろ忙しそうですねi-237でもとても充実していることが伝わってきます。また遊びに来ますね

HP見ててくださったのですね。嬉しいです。お元気ですか?毎日の生活にアロマが加わり、生活に彩りが増えているのではないでしょうか?
またお顔をみせてくださいね。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。