スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油を使った誘導イメージ療法:修士論文

修士論文が終了した仲間から続々と連絡が入る。

私は質は別として出来上がりの早さだけは同期の中でトップだったらしい。
「大学院の事務局に行ったら祥子さんの論文があって・・・」と
お互いを労うための電話をもらうと
3年間の充実した時間がフィードバックされる。

製本された論文は
今はただの自己満足だけれど
誰かが引用してくれて
さらに論を展開したときに
活き活きとした生命力を輝かせ始める。

修士論文のテーマは
「自然の芳香成分(アロマセラピー)を利用した
誘導イメージ療法の提案
Guided Imagery with Aromatherapy」。

もともとはセリストスクールに勤務していた頃。
恩師高橋克郎先生のアロマ心理クラスの内容に従って
イメージセッションをしていて
素晴らしい効果とともに
未熟な私にとっては恐怖感ややりにくさを感ずる部分もあった。

それを克服すべく
イメージ療法について勉強し
クライアントさんにとってもセラピストにとっても
安全で有益な方法になるように
日々のセッションの中で工夫をした。

その自分の精油を使った誘導イメージ療法への考えを反映させた内容。

ブログ上ではPDFはUPできないようなので
SAFARIHPにUPさせます。

30ページに渡る乱文ですが
ご意見いただければ幸いです。


20080725114238.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。