スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アライアント国際大学カリフォルニア修士日本プログラム

臨床心理学大学院の授業で明け暮れた週末。
感覚も頭も使ってかなり大変です。

アライアント国際大学(旧称 Califorinia School of Professional Psychology:CSPP)は1969年に全米ではじめてサイコセラピーとカウンセリングを行える精神療法家の育成を目的として、臨床心理学の単科大学院としてカリフォルニア州心理学会によって設立されました。

米国内でフレズノ、サクラメント、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコ、アーバインの6箇所にキャンパスがあり、国外ではメキシコ・シティとナイロビにキャンパスがあります。

「家族と子供専攻」修士日本プログラムは、精神科医として非常に有名な「斎藤学医学博士」と「西尾和美臨床心理学博士」の「日本に本物のセラピストを」という熱い思いと働きかけによって、サンフランシスコ・キャンパスの臨床心理学プログラムの1つとして2002年に東京にて開講しました。

WASC(米国西部大学・大学院協会)およびカリフォルニア州教育委員会により認定を受けており、修士日本プログラムを含むすべてのプログラムが正式なWASC認定を受けている大学院プログラムです。
http://www.iff.co.jp/cspp/index.html

日本では知名度は高くないものの、「日本の大学院は研究者の集まりだから」「臨床経験豊富な教授から指導を受けたい」と心理学部卒業者や既にカウンセリングの現場にいる学友達はこの大学院を選んで入学してきました。

正直私はいつもの「直感」と流れで入学し、2年生としてなんとか在学しているというのが現状です。

しかし週末の講義を受けていて、「やはり教授陣が素晴らしい!」と感動しました。
斎藤先生の一見ぶっきらぼうだけど、患者さんを心から想い、全身で守ろうとしている熱い気持ち。
江夏先生のその場の空気を的確に判断して、参加者全員の心の成長を促す術。
丸屋先生の非常に分かりやすい丁寧な現場ならではの説明。
それぞれの先生が自分のキャラクターで最大限のことをしてくださっている。セラピストとして人間としての誇りを感じさせてくれます。

この週末に得た知識と感動を少しでも私の仕事に、アロマセッションやアロマ講義に反映していきたい思っています。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。