スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視力回復を目指して鍼灸を体験

友人の友人は視力回復を専門にした鍼灸師さん。

レーシックも考えている
ド近眼の私。
客室乗務員になるために視力回復センターに通っていたときは
0.03が0.07になるのに3ヶ月かかりました。

なので代替療法で治るなら…と兼ねてから興味があったのですが
なかなか予約のタイミングにならず。
けれど昨日,友人が「連れて行くよ~」というので
突然Aromatherapy 月の香りのベッドにて施術してもらうことに。

まずは脊椎を触れつつ気になるところをチェック。
その後、鍼灸と身体を整えるワーク。

鍼をちゃんと受けるのは初めてで
少し恐怖感があったけど
なんともいえない「ずん」と入る感覚が
最後のほうは癖になりそうに。

1時間ほどやって
一緒にお茶を飲んで
先生はお帰りに。

するとだんだん唾に苦味が。
続いて悪寒と吐き気、頭痛といった風邪の症状…
急ぎの仕事だけ終えて
夕方から布団にはいってひたすら眠りました。

今朝は…少しだるさが残るものの、
首が伸びる感じ。
肩の力が抜けていて
ちょっと不思議な感覚。

力が入っている状態で
恒常性を保っていた私の身体が
新しい感覚を得て
戸惑っている様子。
 
新たな身体感覚は
少しの不安と
ワクワクする感じ。
 
どんな変化にも
不安とワクワクが共存します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。