スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細胞と骨格の授業にて

「アロマテラピーの学校」茗荷谷校にて朝から一日授業。
今日は「身体の発生」と「骨格系」について。

「身体の発生」では受精卵から細胞の話、遺伝子の話へと続く。

体内では約60兆個ある細胞1つ1つが
恒常性を保ちつつ、代謝をしている。
その細胞たちがチームとなって一人の人間の恒常性を担っている。

視点をシフトさせて
人を1つの細胞の位置に置き換えると
人や植物は他の生物とチームになって地球の恒常性を担っている。

地球を1つの生命体と考える「ガイア理論」まで紹介。

たった2時間半という授業だけど、
1つの細胞の仕組みから地球環境まで考えることができる。

最後は眠っている遺伝子について、
遺伝子のON/OFFについて話をしてお昼休み

午後は物体として認識しやすい骨格。
やりやすいはずなんだけど・・・・うーん。
時間配分を間違えて大幅にオーバーしてしまった。
ごめんなさい。
後日しっかりフォローさせてもらいます。

授業の中で紹介した本の詳細です。

「人生の暗号」
「生命の暗号2」 村上和雄著 サンマーク出版


20061121233207.jpg


今朝は5時半に起きました。

ゆるゆる太陽礼拝と呼吸法、瞑想を行ってお仕事にとりかかりました。
やはり日の出の90分前には起きることを提唱していた
アーユルヴェーダはすごい。

夜明けは宝物の時間。



20061121063359.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

早起き、楽しいです☆

茗荷谷校で教えていただいています。
いつも楽しい授業、ありがとうございま~す☆

体のメカニズム、難しい所もあるけれど、本当に良くできていて”人間ってすごいな~”と奥深さに感動しています。

それから、早起きの話を聞いた翌日から体が自然と目覚めよくなりました。
朝日を浴びるのって本当に気持ちいいですね~☆これからも朝日浴を続けていきたいです。

素敵なお話、ありがとうございました~。

いつもクラスではありがとうございます~

本当に身体のメカニズムってうまくできてますよね~
まさに「生きているだけで丸儲け」「生きているだけで素晴らしい!」
「細胞くんたちに感謝」♪
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。