スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ そして ホノルル

ちょっと遅れてのお正月休み。

何度行っても素敵なバリ島へ。

スーツケースに夏服を詰めて、いざ成田へ!
JALのチェックインカウンターにて
パスポートを出し、
到着後の遅い夕飯はどうしようか~などと
旅立つテンション満開で盛り上がっていると…

「インドネシア入国にはパスポートの残存期間が
6ヶ月以上必要ですが、
お客様のものは半月不足しています。
大変残念ですが、飛行機に搭乗いただいても
入国できない可能性が高いので・・・・」との説明が・・・・

言われた瞬間。
「これは夢?」と思った。
今まで一度もなかったし、聞いたこともなかったから。
まさか飛行機に乗れないとは。
CA訓練所で学んだ「強制送還旅客の図」がイメージされ…
いや、それはまずい。

とにかく落ち着いて考えよう。
航空会社も同情し、特別荷物を預かっておいてくれるとのことで
食事をしながら、
今後の作戦会議。

滅多に謝らない夫が「ごめんね・・・」を繰り返す。
「私にも起こり得たことだし・・・私も確認してなかったし・・・」と
応えるものの、心がしぼんでいくのを感ずる。

このまま家に帰ったら
スーツケースから夏服を出し
押入れの衣装箱に戻し・・・
寒い中、コタツに入ってだらだら…
それだけは避けたい!!

と考え付いたのが
これ以降出発する飛行機があって
太陽いっぱいの国にとにかく行こうということ。
そこで、オーストラリアかハワイで
飛行機のチケットがとれないか
旅行代理店に勤務する友人に頼んでみた。

するとANAのホノルル行きなら確保でき、
さらにSONYオープン開催中のため
まさか空いているとは思わなかった
イルカちゃんが朝泣き声で起こしてくれることでも有名な
The KAHARA(旧カハラマンダリン)で5泊連泊可能との回答が

というわけで
我々は神々の住む島、バリ島へは
神々に許可されず上陸できず。
ハワイの神様の懐に包まれて
楽しいお休みとなりました。

ハワイでの生活は
写真入で後日…







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。