スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 成人先天性心疾患研究会 にて

3連休の初日。
心理実習でお世話になっている精神科の先生が
発表されるということで
医師学会に参加しました。

心理学会へは「アロマと心理療法の併用」という題で
共同研究者として参加したことがありますが
医師の学会に参加するのは今回が初めて。

10時過ぎに会場に到着すると
既に多くの人が講演を聞いていて、
医療従事者の方々の熱心さには
本当に頭が下がります…

演者の方への質問も活発で、
英語での質疑応答も
頻繁に行われます。
医師は英語も話せないといけないなんて
本当に大変だな・・と改めて感心しました。

そして私がお世話になっている先生の発表は
数多くの講演に対する
活発な質疑応答のおかげで
予定より1時間近く遅れての開始。

「成人期先天性心疾患患者の心理療法」

抄録のリストに私の名前も並べられていて
先生の配慮に感謝をしつつ拝聴。

身体疾患患者への心のケアは必要だと感じられているものの、
まだまだ手探り状態なのだと改めて感じました。

こうやって一つ一つの研究を積み重ねて
学会や論文で発表し
我々ができることを提案することで
医療界における患者のQOLへの取り組みが
一歩一歩進むのだと思います。

アロマテラピーが医療における心のケアに参加していくためには
まだまだアロマセラピストの意識は低いのかもしれません。

寒い雨の中、
医師たちは熱心に講演に耳を傾けていました。
学会は連休を通して行われます。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。