スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキナセアの季節となりました

電車に乗っていて
咳をしている人が多くなってきました。
「咳エチケット」なるものを
厚生労働省が提唱しているようですが
なかなか、実行している人は少ないようです。

師走は忙しく
暴飲暴食、不規則な生活で抵抗力も落ちがちです。

こんなときこそ
エキナセアのハーブティ。
風邪をひいてしまったら
サプリメントで摂取しますが
予防の段階であれば
ハーブティがちょうど良いようです。
授業のときにも
ポットにいれて持参します。

そして香りを楽しめるペンダントに
ティートリーやユーカリを入れて
電車の中でも
揮発してくる精油成分で身を守る。
多くの疫病から人間を守った歴史のある
芳香植物たち。
古代からの英知を現代に活かす。
生命のつながりを感じます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。