スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりの肌触り

先週は猛暑。
特に花火大会の木曜日は
夜になっても温度が下がらず
むっとした空気で汗がとまらない。

講義の後、大阪から遊びに来ていた姉一家と
神宮外苑の花火大会に出かけたが
2歳の姪っ子はぐったり。
7歳の姪っ子もずーっと団扇をあおいで
なんとなく元気がなかった。

それからたった5日間。
なのにすでに夜は秋の気配が感じられる。
暑さが勢いを失い始めると
一気に秋の匂いがやってくる。

まだまだ日中は暑いけど
秋はすぐそこ。
なんとなく寂しい
秋の夜にはお香がよく似合います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。