スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期の時間

昨日私たち夫婦にとって大事な人たちの、
大切なお父様の訃報が届いた。

お父様がご病気だと聞いた時、
緩和ケアに関わっていた私に何かできないか・・・
考えていたのだけれど、
ご家族にとって、そしてご本人にとって
良い形で、私が出過ぎない形でサポート
できる方法を提案できなかった。
アロマテラピーを無理強いする形になるのは嫌だった。

けれど先日「Aromatherapy 月の香り」で
授業を受けてくださった生徒さんから一通のメールが届いた。

内容はお父様がお亡くなりになったこと。
入院中にアロマハンドトリートメントをしてみたところ
お父様が非常に喜ばれたこと。
そして最期に親孝行できたことを嬉しく思っていて
ハンドトリートメントを習って本当に良かったと思っていとのこと。

アロマテラピーを教えていて
タッチセラピーとしてのアロマトリートメントを伝えていて
このような経験が、本当に嬉しい瞬間、心が揺さぶられる瞬間で
私はこの感動のために今のお仕事をしているのです。

このメールが、
「お友達のお父さんに対して何かできることあるよ」
と言っているような気がして
「もしかしたら押し付けになってしまうかもしれないけど」と思いながらも、病室の閉ざされた空間に自然の芳香を届けるために
ティートリー、フランキンセンス、パチュリ、ジュニパー、グレープフルーツをブレンドして
ルームスプレーを作り大切な人たちに贈りました。

お父様は眠るように安らかに息を引き取られたとのこと。
最期の一息が自然のエネルギーがいっぱいの
芳香に包まれたものであったことを祈っています。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。