スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回アロマセラピスト交流会のお知らせ

気持ちの良い天気が続いています。
緑溢れる陽気に誘われて
SAFARIの種もさまざまな形で発芽を始めました。

そしてSAFARIの活動として
最も大切にしたい活動のひとつである、
アロマセラピスト交流会。
次回、5月25日が一週間後に迫ってきました。
詳細
http://aroma-safari.com/safari-koushu.html


今回は参加申し込みの方のリクエストがあり、
テーマは
「アロマセラピストの健康管理」。


アロマセラピストとしても
女性としても
職業人としても健康でありたい。

不健康そうなアロマセラピストが
「アロマテラピーは美と健康を増進し・・・」
なんて言ってもまったく説得力がないのです。

そしてアロマセラピスト認定校の授業の中では
しばしば聞かれます。
「クライアントさんのネガティブなエネルギーを
もらってしまうということはありますか??」

心理セラピストの間でも
「共感疲労」と言って問題視されている概念。
ケアする側の人がケアが必要という現状。
決して特別な事例ではありません。

いつまでも楽しくアロマセラピストとして
活動したいから。
自分を大事にお仕事を楽しむために。
アロマセラピストの方も
その卵さんも
みんなで意見を出し合いましょう。

ご近所さんのバラです。
芳香が漂っています。


20070518200932.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。