スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1期ホメオパシー講座の終了

2月から月2回開催されていた
ハーネマンアカデミーによる
ホメオパシー講座@月の香り
今日が最終日。

初回は永松学長先生による
熱意ある講義。
本で読むと薄く受け取られてしまう
誤解されてしまうこともある概念が
分りやすく、
単なる健康法ではなく
壮大なる哲学として語られ
その世界に引き込まれた。

2回目以降。
魅力的で個性的な先生方による
知識と経験に溢れた、
知恵の宝庫が満載の授業に
レメディがとても身近な存在になった。
精油とともに強力な自然療法の仲間が加わり、
毎回ワクワクさせられた。
そして先生方の生き様が素敵だった。

そして今日の最終日。
副学長先生のお人柄と感性溢れる講義。
先生の随所から滲み出る
「beauty of homeopathy」の世界にはうっとり。

多くの感銘を受けたが、今日の授業で先生がお話された
人は偏見を持たずに人を見ることはとても難しい
という言葉には心から共感した。

外界を見るとき、私たちは必ず自分のフィルターを通す。
自分の見たいように外界を見て、
自分のフィルターで判断する。
五感で入ってくる情報も
実は自分で選んで知覚している。
そこにも自分のフィルターが存在している。

自分が「現実」と知覚しているものは
自分がフィルターを通して「現実」と思っているものでしかない。

「この人はこういう人」という絶対的なものはなく
「この人はこういう人だと思っている私がいる」ということだけが
真実である。

なので自分のフィルター、枠には敏感である必要がある。
大学院では自分のフィルターを知る訓練を受ける。
アロマセラピストもこの訓練が必要だと私は強く思う。
精油を捉えるフィルター。人を見るフィルター。

自分を感じ、周囲を感ずる。
これからも「感ずる」ことを大事に。

とても多くの宝をもらいました。
ハーネマンアカデミーには心から感謝しております。

参加した生徒さんたちともとても良い出会いでした。
ありがとうございます。
「続編を」という熱い声に応えられる日を
私も楽しみにしています。

そして「私も参加したかった」という声を受けて
7月から3ヶ月間、全6回で
再度「はじめてのホメオパシー講座」を
開校します。
詳細はまたお知らせします。
楽しみにしていてください。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

参加したいです!!

すごーく興味があります。ブログで紹介された内容を見たらますますホメオパシーに魅かれました。フィルターを透してみる世界、そして自分。自分のフィルターは変化し、成長し続けることが可能?
なるべく透明性の高いフィルターを持ちたいですね。

おはなさん。ありがとうございます。
自分のフィルターも日々変化を続ける。好循環のサイクルに身をおくためにも、常にフィルターは曇らないように…本当に「透明性の高い」状態でいたいですね。
…ということでGW後半は普段より掃除に力を入れて、曇りを一掃します。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。