スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラファエロ展とアート表現

ラファエロ展。
とても心に響く展覧会でした。

よく「絵がうまいのでしょうね」とか
「美術史にもお詳しいのでしょうね」
と言われますが…

アートセラピーを取り入れていますが

芸術の知識はまったくありません。
そして美術の成績は
ワースト教科でした。

そのままをハートで感じる。

代表作「大公の聖母」は
その透明感に初春の大地のような
落ち着きが宿りましたが

「父なる神、聖母マリア」の前では
心ゆさぶられ
ツンとくるものがありました。

理由は分かりません。

共有する深い無意識で
感ずることができるのが
芸術の素晴らしさ。

これがアートセラピーのひとつの形。

美術館を後にして
溜池の仕事先に戻った時には
身体が軽く感じ
目に入る世界に彩りが増すのです。

アートアセスメントという
側面で絵画を鑑賞するのも
セラピストとしては
興味深いところ。

「モナリザ」の影響を受けて描いたという「無口な女」。

二つの作品を眺めて見ると
ラファエロのパーソナリティ、
ダヴィンチのパーソナリティを
想像することができます。

セラピーの観点で見ると
人物画は全てが自画像とも
考えられる。

優しく美しい輝きを描く
ラファエロは
人に好かれる
バランスがとれたパーソナリティだったそうです。

作品を見たい方はこちら
紹介されています。

貴重な機会。
作品のエネルギーを体感しに美術館に
足を運ばれる方は
空いている時間をチェックして行くことをお勧めします~

スポンサーサイト

自然界の1年のはじまりです♪

春分の日を経て
新しい季節が巡ってきました。

春から始まる1年のスタートです。

今年はピンクの祝いで♪



喜びと美の季節。

ルネッサンスを代表する画家の1人。

ラファエロ展。

上野公園の桜を背景に
優しい透明な美の輝きに
包まれます。

青空と長野の山々

桜の開花も聞かれ春到来です。

お誕生日ギフトは…

長野の山々。
温泉。
鹿の鳴き声。
春になってにぎやかな鳥の声。
そして芽吹きの力を蓄える木々たち。

自然からのギフト。
地球の恩恵。



ありがとう。

カウンセリングって??

コンビニで何気に手をとった
Hanakoは…

カウンセリング特集☆

欧米では
自分の心身メンテナンス的に
自分のニーズに応じ定期的に使われる。

「ただ話すだけでしょ??」
「何をしてくれるの?」

と聞かれることもありますが

ご関心のある方は
Hanakoが参考になるかも
しれません。

来週の20日には
我が母校、
csppで
「カウンセリングとは」をテーマに
日本とカリフォルニアで活躍する
西尾先生の無料セミナーも
開催されます。

セラピストだけでなく
一般の方にも
興味を持てる内容だそうです。

私のカウンセリング拠点も
赤坂にプラスして
三田が増えました。

こちらもご関心のある方は是非♪

働く人のメンタルヘルス

プレワーク研究会でご一緒に活動している渡部さん。
年末にご本を出され
その出版記念パーティーが
銀座で開催されました。

ユーモアに溢れ
ご丁寧なお人柄が分かる
実際の場面が紹介された
本物の本です。

パーティーで突然挨拶をふられて
焦りながら
代表の廣瀬さんに助けられつつ
活動の紹介。

働く人のメンタルヘルスは
社会的に大きな問題となっている。

それを改めて実感させられるように
おめでたい席での
あまりめでたくない企業内メンタルヘルスの話にもかかわらず、いろいろな方からお声をかけていただきました。

あたたかい人と人。
人のつながり。
生物多様性。
いろんな知恵で自然の力を
発揮できると信じて。

精一杯生きてる?

自転車で近所を走行中
大学生ぐらいの男の子の会話が
耳に入ってきた。

「最近、精一杯生きてる?」

日常に飛び込んできた
非日常的会話。

先日の緩和ケア講座で
「生を全うする」を
意識した人生の豊かさを
分かち合っていたばかり。

「桜を見たい」とおっしゃっていた
患者さん。

今年の初桜です。

春のアート

春到来です♪

寒さに震え
固くなっていた身体の深い層が
緩もうと

気管を震わせ
咳やくしゃみで後頭部を揺さぶり
粘液を老廃物として排出します。

光をいっぱい浴びましょう。

生姜をしっかりとって
弱った胃腸をやすめ
生活リズムを自然に同調させて。

浄化が促進すれば
心身も軽やかに
春の歓びを身体中で感じつつ
動き出せる。

そして
美しいものに触れ
美味しいものを食べましょう。

歓びの季節。
華やぎのころです。

春のアートに出会えます。


プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。