スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました

2012年土曜日、仕事納めはプレ研。

すでにご卒業されたユーザーさんに
久しぶりに会うと…

「アロマテラピーがこんなに自分をサポートするツールになるとは思わなかった。社会生活の忙しい毎日の中で瞬時に気分を変えてくれる。ある程度の元気を保っているときには他のツールもいいけれど、それ以上に大変なときに自然の香りが欠かせない」

と…

あー本当に嬉しい。

メンタルヘルスのアロマテラピーに
尽力してきた私に「Yes!」をくれる
年末のギフトでした。

夜は忘年会。
アットホームで優しい会。
肩の力を抜いて自分そのままでいられ、さらに社会の可能性に対する想いを共有できる素敵な老若男女の仲間たち。
(仲間…というには恐縮するような社会的立場の方々ですが、仲間です)

こころからご縁に感謝しています。

2012年は激動でした。
前半いろいろありましたが、こうして年の瀬に穏やかでいられ、学び深い良い1年でした。

師走には大事な方々の、齢若くしての訃報もあり
「生きる」に想いを巡らせる機会がもたらされました。

長くご縁あり
アロマアートセラピーの講義も受講され、イメージセラピーのクラスも!と目を輝かせて活動されていたIさん。

頂いたハーブティー。
新月の日にIさんのこと
想いながら楽しませて頂きます。



2012年もありがとうございました。

新年もどうぞよろしくお願い致します。
お仕事開始は7日からです。

どうぞよいお年をお迎えください。みなさまに光輝く新年が訪れますように。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

ホロスの時代の到来です

話題の新刊『WORK SHIFT』を読んでいます。
産業革命によって働き方が大きく変化したように
IT革命、エネルギー革命に伴い変化することが予想されるこれからの働き方。

本の中では、新しい時代に必要なスキルを身につける必要性を説いていて
専門性を磨いていくこと
時代に合わせて柔軟に専門性を変化していくこと
横のつながりをもって
プロジェクト単位で柔軟に動く未来が描かれています。

実際、私のいまの仕事はその形態で進んできています。
プレワーク研究会、
リトリートコンサルタント、
溜池クリニックでのホリスティックチーム医療…。
そして新年からキャリア女性のサポートチームもスタートします。

アロマセラピーと心理と自然を専門に
プロジェクトに応じて縦横に動いている現在。

いま大きく時代が変化をしています。

現代は地球交響曲第5番に登場した
アービン・ラズロ博士のいう
『カオスポイント』。

これからはWHOLE(全体の)やHOLY(聖なる)と同じ語源をもつ
「ホーリズム」「ホロスの時代」がやってくる。

哲学的な概念で少し難しく感じますが
現代を語る上でのエッセンス。
エッセンスを様々な形で捉え、感じ、体得し
生活に応用するのは自分自身です。

1月20日(日)
ホリスティック医学協会主催で

ホロスの時代」をテーマにイベントが行われます。

スピーカーは
あの…安珠さん!

アロマセラピストからパーマカルチャーへと活動領域がシフトされ
アロマテラピー界でお話を聴く機会は減りましたが
99年から3年間、セリストでご一緒に働いて
私の活動に大きく影響を与えている方です。

赤坂溜池クリニック院長降矢先生より
こんな推薦が届いています。

『いまは文明が転換するとき。
「汚す文明」から「ホロスの時代」へ。
一緒に時代を転換し、作って行きましょう!』

ガイアスタイルマガジンに進化中

SAFARIと松尾祥子とTABLE MAGAZINESさんのコラボサイト

『RIM~地球と宇宙とココロのはなし』

がOPENしました。
http://aroma-safari.com/

現在のトピックはカラーセラピーやコーチングですが
今後、ガイア(地球はひとつの生命体)や人間のココロとカラダ、
大宇宙(宇宙)と小宇宙(人の可能性)をテーマに
記事が更新されますので
ぜひアクセスしてみてください。

そしてFacebookをご利用の方で
共感していただけたかたは
RIM SAFARI のFBページにアクセスして
「いいね!」で応援してもらえると
とても嬉しく励みになります♪

ココロを語るときに欠かせない無意識。
無意識は宝の宝庫。
どんな人でも持っている
力を発揮して幸せを生きる源泉です。

NEC_0338.jpg


雪ホワイトクリスマスの週末

あっという間にクリスマス。

2012年もあと少しです。

「アロマ×心理×自然」

を年賀状に書き始めたのは何年前か。

思うように現場で実際に活動する時間がとれず2、3年悩みもがきましたが、
今年は自然体験、アロマテラピー&
アートセラピーを得意とする
臨床心理職として
しっかりクライアントに向き合って
社会活動できた1年でした。

この3連休は今年の仕上げ。
冬至とマヤ歴など言われる特別な瞬間。
やはり自然の中で迎えたいと電車で2時間、長野へ。

そこは氷点下の銀世界。
天然のクリスマスツリーと雪だるま。

メリークリスマス♪♪

仕事納めは29日です。






年末のおだやかな時間 アロマ同志

年末はお世話になったあの人に
直接会って
できれば我が家のお食事とともに
そのお礼を示したい…

そんな想いもあって
何かとイベントが多くなる師走です。

いつもいつもサポートの手を笑顔で差し出してくれ
時には家のポストにそっとハーブを入れてくれる
そんなエンジェルのような
アロマ同志
手島佐枝子さん。

先日二人でシャンパン…でなくスパークリングワイン1本空けて
お家でゆっくり語りました。

一緒に机を並べて
アロマテラピーを学んだのは15年程前。
その後さまざまな場所で一緒に経験を積みました。

アロマを取り巻く環境はいろいろ変化をしていますが
二人の想いは変わらないなと嬉しくもあり、反省もあり。

生徒さんに育てて頂いた2人。
会うたびに
「あたたかい目で見守ってくれた
生徒さん達には感謝の気持ちしかないよね~」としみじみ話します。

贈ってくれたギフトは
UCHINOのタオルとLEDキャンドル。

UCHINOさんは六本木ヒルズのSHOPでアロマセラピストとして
働いたご縁もあって
品質の良さを強く感じた大好きなお店。

fc2blog_20121205173359fc7.jpg

双子ちゃんのママになった
手島さん。キャンドル選びも進化して。
その過程を一緒に歩めている10年以上の歳月に感謝。
そんな仲間に出会えたアロマテラピーに感謝。
母校に感謝です。

アロマ級友はみんな元気かな?




単発講座のお知らせ『緩和アロマ』ボランティア実習先も

『緩和ケアのためのアロマテラピー~実際の現場に入るその前に知っておきたいこと』


帯津三敬病院での経験や 都内の大学病院での経験、
病院むけ講習会で出た質問と心理学をベースに緩和ケアの現場に出る前の心構えをお話します。
修了者でご希望の方には、都内の緩和ケア実習の病院をご紹介します。

12月12日(水)13時半~15時半
場所 桜新町 (お申し込み後詳細をお知らせします)
参加費 3000円
問合せ/申込 school@aroma-safari.com

内容 実際の現場で求められる能力とその準備、
アロマテラピーを安全で効果的に受けてもらうための工夫、
患者さまや医療スタッフなど現場に関わる人の心理とご家族の心理、
セラピストの心理と注意(講義が中心ですが、必要に応じて呼吸の誘導法やタッチの練習を行います

ミツロウクリームの季節です

男性中心のアロマテラピーワーク。

いろんなプログラムをご意見とりいれながら実行中。

男性だって保湿も自然の香りも必要…と
ミツロウクリーム。

植物と蜂の恵みを心身のケアに取り入れましょう。

ワックスを溶かす
おだやかな時間。
そして芳香。

グレープフルーツはやはり男性に人気があるな~

プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。