スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこに木があります

GW前。
かなりバタバタ。

でも…ふと見上げれば
大地に根をはった
木があります。



30秒目を閉じる
香る、触れる、感じる。

木を五感で感ずる…

目を開けると
違った景色が広がります。
スポンサーサイト

効率から外れて遊ぶ

愛知県に住む友人が
自然素材いっぱいの
エコロジー住宅を建て
家中がマイナスイオンに包まれているとのこと。

世界中にお友達がいる
楽しい夫婦がこだわって建てたお家。

そりゃ~早く見たいでしょう♪

昼まで仕事して新幹線で…と思っていたら
キャンセルがあって一日空いた。

ならば…車に自転車を積んで行ってみよう!と
はじめて一人で車を愛知県まで走らせる。

費用もかかる。
エコでもない。
最近は電車ばかり。運転は人任せ。
でも…
時には冒険してみたい。

食事も含めて休憩2回。
浜名湖SAで花見もして


6時間近いドライブ。
なんだか…達成感。

効率中心になって日々がワクワクしなくなったら…
あえて逸脱!
効率や効果などを考えず
自分がそうしたいと思った気持ちを尊重してみる…
っていうのも良いよね…

あれ?ミドルエイジクライシス?
そうだ…そんな齢だった…



お友達のエコロジーハウスは
太陽と天然木がいっぱい。
壁からはマイナスイオンが放出され
心身が喜ぶ気持ち良い家でした。

サプライズバースデーケーキまで焼いてくれて
一家で本当に楽しく愉快な大歓迎!
さすがです。本当に。
ハートウォーミングな彼女。
いつもいつもありがとう。


桜との時間

「あと30回くらいかな」「何が?」「桜を楽しめるのって」

桜を見ながら言った夫の言葉にハッとしました。

平均寿命から考えると
あと40回くらい。

桜満開の日は小学校を休んで花見に家族で出かけていて
花見はなんとなくこれからも毎年ずっと楽しめるものと思っていたけど
そうではないときが来るんだ…

一層桜が美しく華やかに感じました。

緩和ケアの現場で
「今年の桜が見られるといいな」と言った患者さんは
少なくありません。

病室に桜の花びらを持っていくと
みんな、本当に皆さん喜んでくれました。

日本人の99%は桜好き。との調査を
先日新聞で見ました。

「すげー。これやばくない??ちょーかわいい~」

近所の都立高校の生徒さんも桜を愛でながら。

桜吹雪。
今年も出会えたことに
多くの人とこの美を共有できたことに感謝。

自然のつなぐ
植物のつなぐ幸福。

今日は溜池クリニックの
カウンセリングルームに桜の花びらを置いて。

そして近々桜の花びらを持って
お墓参りに行きます。

_DSC_0740.jpg


oha4!ライフコンシェルジュ

生放送出演が終わりました~☆



大変だったけど…
そしてやたらと表情が硬い感じでしたが
美しいアナさん達と
穏やかな担当ディレクターさんとのお仕事は
楽しかった♪

精油と降矢先生のお写真に
緊張が和みました

くれぐれも…精油をいれた
マグカップのお湯は
飲まないでくださいね!

これから1日がスタートします。

日本テレビで今からリハーサル

今朝4時~の番組に出演予定~

いまからリハーサル。

こんな時間に働いている人達が
報道局にいっぱい。

頭が下がります…

アロマ使って
メンタルヘルス、
楽しんでもらえますように!

ストレスケアのためのアロマテラピー

ストレスを感じていない人はいないというくらい
さまざまなしがらみの中で生きている現代。

企業の成果にも
社員のモチベーション維持や
心の健康対策は
大きな影響をもたらします。

嗅覚は脳のなかでも
大脳辺縁系いわば本能的な部分に直結する知覚。

「たくましく生きる脳」に直結する…
しかも都会人に失われた自然の香りによる刺激…
アロマセラピーは
現代社会にぴったりのツールなのでしょう。

ストレスケアのためにアロマテラピーを
使用したい。という人が
確実に増えています。

美容のため
おしゃれなツール

という目的で
若い女性は当たり前に
アロマテラピーを使い

現代社会をたくましく生き抜く

という目的で
老若の男性が関心を抱きはじめています。

本日、横浜のプレワーク研究会にて
アロマテラピーにフォーカスして
ワークショップ行ってきました。

確実にアロマテラピーへの
期待が変化してきています。
ストレスケアのツールとして
一般化してきています。

アメリカの臨床心理学を専門に学び
メンタルヘルスの問題を扱う企業SAFARIにて
アロマセラピーやアートセラピーを
そのツールとして使うことを
提唱してきた人間として
ストレスケアのツールとしての
アロマテラピーの正しい普及について
責任をもって取りくんでいきたいと思っています。

_DSC_0034.jpg

今日はグレープフルーツとペパーミントとヒノキの精油を使用。
比較的男性に人気…の精油たち。
特に今日はヒノキにいろんなイメージや反応が出てきました!

打ち合わせとサザエさん

快晴で気持ち良い朝。
午前中に青山一丁目にて打ち合わせ。

15年ほど前、1年間翻訳を学びに来ていた駅。
20代後半。いろいろ試行錯誤の時期だった。

246cafeは打ち合わせやノマドの
人達でいっぱい。
あれからこういう形に成長した自分に
なんとなくワクワクしつつ
打ち合わせ後にそのままランチ。

iphone_20120403212505.jpg

18時帰宅…
うって変わって嵐!!
電車が止まってしまった。

こんなときは自然に学び、山での鉄則。
緊急時はむやみに動かない。

天ぷらでも食べて待機。

やっと電車が動き出し
意外に空いた電車にて桜新町に到着~

晴れている時に撮影したサザエさん一家。

iphone_20120403212601.jpg

今日は雨風にさらされて…
うー
なんとも悲しく写真は撮らず。

それにしても
なぜわざわざ2世帯を分けて銅像が作られたのか。
家族療法の観点からも気になる…

砧公園の桜とアート



嵐が過ぎて光に包まれた日曜日。

砧公園では桜祭りが開催中♪

美術館のリオープンも楽しみに
都会の春を満喫しに
ぷらっとお散歩へ。

桜はこれからいよいよピンクを
まとう…という感じですが
野外演奏やパフォーマンスもあって
春到来に賑やかな公園でした。



7個のボールを使ったジャグリング!
私は3つがやっとなので、
見ているよりずっと大変なのが
想像できる…

裏で毎日たくさん練習しているのでしょうね。紫のお兄さん、ありがとう!



野外演劇も。観客も劇の一部に巻き込んで。
野外で声を出し、表現し、一体感を感ずる…
見ているほうも楽しいけれど
演者にとっても最高のセラピーになる。

心理セラピーの一つ
サイコドラマも
アートセラピーの一つで
とても有効な方法です。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。