スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の風を感じる夏

夏!いよいよ!
大好きな季節。
わくわく感が高まってきました。

今年は節電意識の高まりから
電車もオフィスも冷やしすぎがなく
室外機の温風にも
悩まされず本来の夏を過ごせそうです。

緑のカーテン。
打ち水。
うちわ。
汗。汗。汗。
すいか。
きゅうり。

そして…被災地に想いを馳せる。

(社)日本アロマ環境協会では
被災地避難所に「アロマで涼!」うちわを配布するそうです。

皮膚の冷感センサーをONにするメントールを含有し体感温度を下げる
ペパーミント精油。
学名に「洗う」という意味をもち、爽やかな清涼感と安らぎをもたらす
ラベンダー精油。

このふたつの植物が
熱い夏の涼やかな風となると同時に
被災地の皆様の心に寄り添ってくれるものと
信じています。
スポンサーサイト

アロマアートセラピーのクラス

昨日はアロマアートセラピー講座の授業。

植物の芳香を利用して
自分自身の深い部分と対話をする。

植物の芳香、「色」、「身体感覚」が
相乗効果を発揮して
自分をシンプルに
本当の自分に繋がることを
可能にし
いろんな発見や気づきがもたらされます。

「こんな自分の一面があったなんて」
「びっくりした」
「自分って面白い」

講座も始まって第3回。
佳境に入りつつあります。

香りを使った心理ワーク。
人のもつ未知なる力。
参加者のみなさん
分かち合ってくださって
ありがとうございます。

ワクワク。
共有するとさらにワクワクする。
昨日もみんなで
鳥肌を立てました。

大事な人を失って

先週、死別がありました。

火曜の夜はお通夜、
水曜は告別式でした。

毎日会っていたわけではないけれど
私の自宅から3分圏内に住む
血のつながりがある方。

美味しい季節の食べ物を分けてくれたり
音楽会に声をかけてくれたり
慌てて駅に向かっていると
バッタリ会って「ほっと」安らぎを与えてくれたり。

そのいつもいつも穏やかな笑顔。
母の血縁を感じさせる
その笑顔は
病気を患って
自分の死を意識されて
死生観のようなものをもって
自分らしく凛として生きている方から放たれる
独特の輝きを有していました。

本当に素敵な方でした。

いつかはこんな日が来ると
覚悟していたのに
自分の中にある「喪失感」。

「もっとこうしていればよかった」

今日も駅までの道で
バッタリ会えるような気がして
あの道を歩いてしまうのでしょう。

アートセラピーの扱い方

6月10日金曜日の朝日新聞。
日本心理臨床学会が
「アートセラピー」に関して
注意をよびかける指針をまとめた、と
記事に扱われていた。

色はそのときの感情を表す…とともに
感情を揺さぶる。情動を引き起こす。

そのため、準備「レディネス」がない状況で
アートセラピーワークを行うことは
後々の心の障害につながる可能性を有する。

特に被災直後のまだまだ安全感のないなかで
促されるままに行ってしまうことは
予期しない危険を生じる可能性がある。

記事にあるように
「安心感のない場で
心の傷を無防備に出すことは
野外で外科手術をするようなもの。」

安全な場所の確保と
安全な長期的支援体制と
適切な時期を考慮することが求められている。

「だれかにやってもらう型セラピー」でも
同様の危険性があることを
知っておく必要があると
私は思っています。


参考)朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/0609/TKY201106090698.html

no title

花壇のラベンダー。
花穂が風にゆられています。

ハーブ達を少しカットして
部屋に飾る。
梅雨の湿気た感じが
少しさわやかに。
高原のカフェのような空間になります。

moblog_db579134.jpg

氷室さんチャリティーライブ

moblog_ae44e74f.jpg


大好きだったBOOWYの曲ばかりのライブ@東京ドーム!

すごかった。本当に。踊りまくった2時間。楽しくて楽しくて。懐かしくて。

楽しいとパワーは溢れてくる。
チャリティライブ。
様々な支援の形。
多面的に結果が出ているのだろうな。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
05 ≪│2011/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。