スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災の報道で心を痛めている人も

家庭内暴力において
直接暴力を受けた人だけでなく
暴力を直接受けていない
それを見ていた子供も
暴力を受けた子供と同じように
時にはそれ以上に精神的に大きな影響を受けます。

直接被災していない
遠くで報道を見て心を痛めている人たちも
今回の天災や人災で大きな影響を受けています。

精神医学の世界では
このような大きな出来事から1ケ月間は
様々な心身の症状が現れるのは
自然の反応と考えられています。

動悸、筋肉のけいれん、悪夢、無力感、
焦燥感、脅迫感、悪夢、嫌な記憶
…そして罪悪感。

イギリスに住む友人から送られてきたメール。
同じような言葉をいろんな国に住む友人から聞かれたので
許可を得てこちらで紹介いたします。

『こちらでも当日は一日中地震のニュースが報じられ
その後もかなり長い間、トップニュースでした。
テレビで流れる映像が本当に自分の国でおきたことなのか
信じられない思いでいっぱいです。

こちらでは私も含め
遠く離れて安全なところにいて何も出来ないということに
嫌悪感というか罪悪感というか
なにか後ろめたい気持ちがあるきがします』

九州に住む親戚たちも花見を自粛すると話しています。
うしろめたさ…を口にしていました。

地球を一つの生命体だと考えるガイア説。
一人の人間を支える六十兆個の細胞を
地球規模に考えると
人間や他の生物一人ひとりが細胞と考えられます。

人間が脚の骨折をしたとき
血流や栄養分などでその損傷治癒をしようと身体全体は治癒に協力しますが
心臓の筋肉の細胞や手の皮膚の細胞が
働きをやめることはありません。

東北の復興に全面的に協力し
東京や九州、そして諸外国の皆様も
通常の働きをやめない。
それが自然治癒システムの原則ではないかと
私は思っています。
スポンサーサイト

災害時のこころのケア

避難生活を余儀なくされている方々だけでなく
東京にいて衣食住は問題なく生活できている
私達も多大な衝撃を受け
悲しみや辛さを感じています。

「避難所の方々に比べれば私達は恵まれている」
「辛いなんて言えない」
「何もできない自分に無力感を感ずる」…

子供が不安感を行動にあらわしている…
なんだかそわそわする…
落ち着かない…

そんな感情は当たり前のこと。
私も泣いて、踊って、歌って…やっとこうしてPCの前に座って
ブログに自分の感情に思考に
向かえる状況になりました。

そしてメンタルケアに携わるものとして
災害時のこころのケアの情報収集。
いままでに体験したことのない状況で
職務を全うするために
先人たちの知恵を拝借します。

同じ境遇に立つ皆様にも
心理臨床学会のHPにある
「こころのケア指針」。
紹介させていただきます。

東北地方太平洋沖地震とこころのケア

まずは腰をふる

生活が落ち着いてきて
パニックから一段落つきはじめると
自分の心身の緊張に
気が付き始めます。

なぜか腰が痛い…という方の声を聞いて
「災害時のメンタルヘルス」を実際に行った
心理セラピストの授業を思い出しました。

「トラウマは腰に宿ると最近の心理学の研究である」
「被災後なるべく早い段階で腰を振ること」

今の段階ではアロマや瞑想などの
内省的なワークでなく

大きな声で気分にあった歌を歌う。
気分のままに踊る。
子供と無邪気に遊ぶ。
とにかく日常生活をこなす。

といったことが
自分を取り戻す重要なワークになります。

湧きおこってくる自分自身の考え

11日に起きた大震災。
世界中からたくさんのかたに
ご心配のメールを頂きました。

まずは…
家族も友人も皆元気です。
お気遣いをありがとうございました。

私はセッションを終えて自宅で仕事をしていた最中。
体調が思わしくなかった夫は自宅で仕事をして
午後出勤すべくでかけたところに
たくさんの電話がかかってきて電車に乗れずにいました。
そのときに大きく揺れました。

なので夫婦ともども
帰宅難民にもならず
大きな被害に遭っていません。

身体感覚として今回の災害を経験していないなかで
情報だけが通り過ぎていく。
そして都市生活は混乱している。
余震は続く…

今回の災害に対して
「自分はこの経験をどう捉えるか」が
まだ自分の深い部分から湧いてきません。

そんななか
安否が気になって拝見した
先輩アロマセラピスト安珠さんのBLOG

自分のなかを揺さぶりました。
なんとなく硬直していた
私の中に揺らぎが戻り始めました。

昨日は大阪日帰り出張。
いろんな人の生活があります。

アロマアート体験講座@グリーンフラスコ

アロマアート体験講座
グリーンフラスコ自由が丘に
いらしてくださった方々
本当にありがとうございました。

正直、何人集まるのか…と不安でしたが
さすがグリーンフラスコさん。
満員御礼でした。
このような機会をくださった
関係者の方々に
深くお礼を申し上げます。

そして参加してくださった方々。
積極的に参加してくださって
果敢にワークにチャレンジしてくださって
どうもありがとうございます。

たくさんの宝物を頂きました。

そして作品はその人を語る…と
改めて思いました。

はじめてお会いした方や
普段から接している方の
パーソナリティにも触れられて
ちょっと深い時間をご一緒に過ごせ
本当に楽しいひとときでした。

SAFARIでは
アロマアートセラピスト養成講座の開講を
5月中旬、水曜午後の時間帯に予定しております。
3月末日までには日程を決めて
HPにUPします!

植物の芳香を頼りに
自分とのコミュニケーションを深めてみませんか?

グリーンフラスコ@自由が丘でアロマアート

明日はグリーンフラスコ@自由が丘店にて
アロマアート体験講座です。

自由が丘なのに
山小屋のような
グリーンフラスコで
アロマアート体験。

静かな空間で
色と香りに包まれてみませんか?

夢ワークショップ

臨床心理学大学院でお世話になった
トランスパーソナル心理学を専門とする教授の
「夢ワークショップ」。

昨日、久しぶりのお休みとなった
日曜日は
自分自信の深い存在
ハイアーセルフとたわむれる一日でした。

イメージ誘導ワークのなかで
誘導されるまま
私のなかにイメージとして浮かんできた
ハイアーセルフは
まばゆい光。
そしてなぜかグレープフルーツの香りが
する気がしてきます。

「ハイアーセルフが近寄ってきます」

の誘導でその光にニョキニョキと
肌理の細かい肌のきれいな手足がはえて
駆け足で寄ってくるのを想像してしまったときには
思わず一人笑ってしまいましたが
その光に包まれることをイメージしている時間は
なんとも幸福なひとときでした。

夢、アート、偶然の出来事、白昼夢…
これらはハイアーセルフからのメッセージと
考えられているそうです。

夢に質問を投げかける「夢孵化」を
行って講義は終了。

どんな夢を見るのか…

楽しみにしていたのに
「夢孵化」時にやってはいけない
お酒の誘惑に負けてしまいました。

昨夜はワインとピザの夕べ…

また後日、チャレンジしてみます。
休肝日に。(ってこの言葉って死語??)

人はつながりからパワーをもらえる

改めて…

力は思っているよりも強大なエネルギーをもって
自分のなかに
存在している。

でも人は孤立無援では力を出せない。

そのとおりだよ。と応援してくれて
一緒に頑張れる仲間がいて、
希望を感ずることができると
むくむくと力が湧いてくる。

ブルガリアの空港での飛行機を待っているとき
一人の男性が
さらっと言った一言。

「人は生きていくには
水と空気とつながりと希望が必要なんだよね」

昨日のAEAJ資格制度委員会の皆様との会合後
ふっと5年以上前のこの言葉が蘇ってきました。

最近のセルフアロマアートセラピーにて。

大きな大きな木。
その大きな木は葉を大きく茂らせて
隣の木たちと葉先が触れ合っている…
現在はまだまだ頼りない小さい木。
でも大きな大きな木になるための
いまは根を張ろうと頑張っている…と。

昨夜もそしていつも
たくさんのサポートを
本当にありがとうございます!

アロマアートセラピー&イメージセラピー

昨年末にアロマアートセラピストとして
アロマイメージセラピストととしての
講座を修了した2名の生徒さん。

実際のケース経験を重ねて
今日はケース検討会として
久しぶりに集合しました。

なんだかとても元気を頂いてしまいました。

人ってやっぱりすごい。

どんな人でも
秘めた「よりよく生きる力」を持っています。

その人自身のもっている力。

それをこころの奥底から
本当に信じている存在が
セラピストなのです。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。