スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ありがとうございました

仕事納めの今日。
最後のミーティングは二子玉川。
兼ねてから気になっていた活動ができそうです。
新年の新たなスタートにワクワクします。

昨年から私の立場に大きな変動があり
今年は大きな変革が根付くため、
思ったより大きな木の根を埋めこむために
土を掘り返したり
ブルドーザーを使ったり。

今年の感じは…
「開墾」。

新たな視点から生まれた感謝の気持ち。
新たな場から感ずる可能性。

新年から形にしていきたいと思います。

2010年、
㈱SAFARIを支えてくださった生徒さんや先生、企業の方々、
月の香りのお客様、
協会関係者の方々、
本当にありがとうございました。

新年もどうぞよろしくお願い致します。

新年は8日からスタートさせていただきます。
スポンサーサイト

年末の亀田祭り

moblog_eff1faac.jpg


拳をあげて歓声とともに「いけーっ」と絶叫!!

昨日は亀田3兄弟が揃ってリングにあがり
長男の興毅選手は日本人初の3階級制覇を狙う亀田祭り。

12Rで日本人キラーといわれる
ベネズエラのムニョス選手に
興毅選手が連打にて最後の攻撃を浴びせているとき
場内はヒートアップ!

日本人のなかにも
こんな攻撃性があったんだ!
そして私の中にも!!

農耕で食料を得て
みんなで手を取り合って
協力して物事を進める
穏やかなで礼儀正しい民族性。

動物の競争でなく
植物の共存を
尊重してきた私。

肉食の弱肉強食。
興奮し燃えたぎる。

意外な自分に気づく
人の意外な側面に気づく

だから人間っておもしろい。

2月8日の講習会は椰子葉先生!

大御所の先生たちが応援してくれている
SAFARIの講習会。

次回は…林真一郎先生!

1996年。
フライト先のオーストラリアで
クルーディスカウント!で購入していた精油。
まだまだ情報が少ない中
片手には「アロマテラピーLESSON」。

その著者である林真一郎さんの人間的魅力を知ったのは
先輩アロマセラピストの安珠さんからでした。
協会の運営でご一緒するようになって
あらためて

気さくで面白い方。
そして年齢も感性も近い。
とても柔軟でネットワークを大事にされている。
薬剤師として科学と
人間として感ずることをを大事にされている方。

そして一緒にいるとなんだかワクワクする。

そんな先生のブログは
鋭い突っ込みと植物への愛が魅力的。
椰子葉ジャーナル

SAFARI講習会案内に書かれている
「やしは先生」とは
知る人ぞ知る!先生の愛称。

椰子の葉。

そんな愛称を持つ先生には
やはり植物への深い愛情を感じます。

講習会に参加されて
「やしはワールド」ぜひご堪能ください♪

今回は桜新町教室での開催が決定しました。
桜新町教室はマンションの一室のため
あまり人数が入りません。

ぜひお早目のお申し込みをお勧めします。
そしてキャンセルの連絡はお早めに。
ご協力をお願い致します。

夏の八ヶ岳でハーブカフェを切り盛りしてくれる人

夏季期間、八ヶ岳のハーブカフェを切り盛りしてくれるひと。
探しています。

カフェというと不安になりますが
メニューは難しくないものです。
広いリビングの居住施設もあります。
ハーブを育てて、
そのハーブを料理に使って
店内のハーブ&アロマ製品の販売に携わって
お教室とかイベント、トリートメントサロンの
展開もできます。

ただ孤独に耐えられる人…が必要です。
繁忙期以外は基本一人で運営なので。

でも植物と繋がれるひとには
こころ豊かでいられる環境です。

清泉寮にも近い。
素敵な空間。
酷暑の東京を離れての
西魔女生活。

いかがでしょうか?




「西の魔女」は名心理カウンセラー

露天風呂はもちろん
暖炉と薪と自然と新鮮野菜がいっぱいの清泉寮。

さらに!
映画「西の魔女が死んだ」のロケ地で
いまも「おばあちゃんの家」が
にわとりとともに
自然のなかに残されています。
多くの「西魔女」ファンが
書き込みをいれたボードも設置されています。

通常、冬の間は
「おばあちゃんの家」は見ることができないのですが
西魔女イベントの際には
ゲートが開かれます。

3月26、27日に行われる「西魔女イベント」では

あの!
赤坂溜池クリニックの降矢英成医師が
カウンセリング的コミュニケーションについて
お話します。
(ダジャレいっぱいのトーク??)

私も心理カウンセラー&アロマセラピストとして
心理ワークショップや
アロマアートセラピー体験、
ディスカッションイベントを開催します。

そして夜の森林瞑想。

初春の清里高原。
太陽の光が輝く週末を
自然のなかでご一緒しませんか?

清里 清泉寮で自然体験プログラム

先日、小淵沢での仕事に絡め
清里の清泉寮にて
緑のなかの休日を過ごしてまいりました。

清泉寮の新館は2009年に完成し
ベッドルーム+暖炉のついた部屋があります。

雨の清里はとても寒くて
露天風呂や暖炉の「あたたかさ」に
自然と感謝の気持ちが湧いてきます。

薪を暖炉にくべて
パチパチと跳ねる火を眺める…
この幸せな感覚。
すっかり病みつきに。

清泉寮にはアメリカンフットボール記念館があり
夫の名前や夫のチームメイト達の名前が
記念館運営の寄付者として
連なっておりました。

夫もびっくり♪

清泉寮ではさまざまな心理ワークショップや
自然体験活動が行われています。

moblog_f177646e.jpg

オフィスデアート

今朝の朝日新聞の
「いまオフィスで ココロを元気に①」
という連載記事より。

凸版印刷では
オフィスで絵を描き
脳を活性化するという
「アートサロン」という講座を設けているとのこと。

『脳科学に基づいた取り組みで、
心の健康を高めて
病を防ぐ効果が期待できる』
(棟方輝彦 安全衛生推進部長)

参加者のかたも「ストレスが消えていくよう」とお話されています。

moblog_53dacf4d.jpg

メンタルヘルス対策に自然の芳香や色、アート
身体感覚を重視したプログラムを提案している
(株)SAFARI

家庭で「こころの充実」のための
セルフケアとしても有効な
アロマアートセラピーのコースも
開講しています。

モミとともに過ごすクリスマス


moblog_76664230.jpg

クリスマスを待つこの時期は
仲間と家族と過ごすことが増える時期。

新年を迎えるワクワク感を
この時期に分かち合い
「つながり」「支え合い」に感謝する。

スウェーデンハウスで初のクリスマス。
パイン材に囲まれた我が家ゆえ、
本物の樹でクリスマスを迎えたい!
自然の樹ともつながり
感謝したい!と
今年は天然モミの幼木を
仲間に加えました!!

葉をこすると…
針葉樹特有の清涼感。
浄化、集中、清廉、白、青、緑…そして強さ。
森林浴の成分α―ピネンが
二日酔いでだるさの残る身体に
一本線を通してくれます。

ありがたし…

精油も販売されています。
http://www.provencegarden.net/YUICA/oil_index.htm#yuica_momi

【科・属/学名】 マツ科モミ属 / Abies firma
【採集】 育成林
【抽出部位】 枝葉
【蒸留法】 水蒸気蒸留法
【主な芳香成分】 αピネン、βピネン、サビネン、リモネン、ボルニルアセテート
(yuica HP より)

幸せのおすそ分け

夫のお誕生日を祝って
たくさんの「おめでとう」の言葉を
頂きました。

ありがとうございます!

私まで「幸せのおすそ分け」を
いただきました。

「幸せのおすそ分け」という言葉は
AEAJ事務局に勤務する私よりずっと年上の男性職員が
アロマテラピーを表現したお言葉。

私もオーストラリアで体験した
セラピストによる真摯に行われる
アロマテラピーで
身近な幸せを感じる力がON。

この「幸せON」を
おすそ分けしたいという気持ちが
アロマテラピーを追求する
原動力のひとつになっていたのかもしれません。

目の前の一人の人が御機嫌になれば
御機嫌になった人が他の人に御機嫌をふりまけば
日本中、世界中の人が御機嫌をふりまかれる…

そう思って始まった
自然の芳香を使った
アロマセラピスト活動。

映画「ペイフォワード」も
「幸せのおすそ分け」でした。
久しぶりに見たい映画です。



12月になりました

あっという間に12月。
嘘みたいに早いです。
夢の中のように時間が過ぎていく…

夫は明日40歳。不惑を迎えます。

子供がいないせいか
二人でいると20代のような気がしてしまうので
誕生日がやってきて
自分の年齢を自覚させられると
嘘のような気がします。

「10年後の自分をイメージしてください」

ここから始まるコーチング。
自分のイメージに向かって
では一歩目は?
マイルストーンを置いてみる。

日々を振り返ると全然変わっていない
成長も感じられないけど
10年前を考えると
大きな変化、成長にびっくりします。

10年間。
真摯に植物の芳香に向き合ってきた自分に拍手。
夢をもって仕事に向き合っている夫に拍手。

ご褒美に美味しいフレンチでも
堪能しましょう。

青山にあるフランス料理屋さん。
グラース
蜂須賀シェフの繊細な感受性溢れる
新鮮な野菜の素材感を活かした料理と
サービス料がかかっても満足のおもてなし。

美味しい食事とホスピタリティマインドは感動を与えます。

劇場で心揺さぶられる感覚。
五感が良質の刺激を受けて悦ぶ。

インドの古代哲学アーユルヴェーダでは
五感から得られるもの全てが
栄養と考えらてきました。

グラースはクリスマスも
利益を上げるための
クリスマス特別料理ではなく
いつもの美味しい料理が味わえるとのこと。
聖なる夜に聖なるお食事。

高校からの友人のお店。
蜂須賀夫妻の素敵な夢の実現にも拍手!
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。