スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日からお休みをいただきます

少し早いのですが
25日から4月1日まで夏休みをいただきます。

皆様にはご迷惑をおかけします・・・

メールの場合は
返信が3日ほど遅れることもあるかと思いますので
急用の場合は携帯電話にお願いします。

4月よりまた新たな私になって
仕事に戻りますので
どうぞよろしくお願いします。

ではでは・・・・


スポンサーサイト

どれだけその人を見られ、適した方法を採れるか

アロマセラピーや森林療法、行動療法
音楽療法やカラーセラピー、アートセラピー、イメージセラピー・・・

いろんな方法があります
いろんな人がいます

香りが苦手な人やタッチが苦手な人もいます
森林が嫌いな人もいます

今のその人はどうなのか
今のその人に何が起きているか


それを言語、非言語のコミュニケーションから察知し
適した関わり方をする。

この力がどのような療法であろうと
必要な力なのです。

そしてこの力を養う為には
自分を深く見つめる視点が欠かせません。




森林療法研修会と斎藤学先生のケース検討会

溜池クリニックの降矢先生のご紹介で参加した
森林療法研修会

アウトドア大好き♪
毎朝公園の木々に挨拶にいく私にとっては
素敵な仲間と出会えそうな予感。

やはり自然愛好家には
共感する部分が多く
私がやりたいと思っているセラピーに
どんどん取り入れていきたいとワクワクした。

夜は心理大学院の仲間たちと
精神科医師として、また文化人としても
有名な斎藤学先生を囲んでのケース検討会。

さすが!!・・・のひとこと。

センスもあるのだろうけど
多くの患者さんに接し
臨床経験を重ねているだけに
問題や一つの視点に捉われず
全体を見渡し
一人の人間を取り囲む環境を推察し
その人の中で何が起きているかを
瞬時に判断することができる。


こればかりは机上の勉強や知識ではどうにもできない。

どれだけ臨床経験を積んだか。
どれだけ真剣に関わったか。


臨床は宝です。





大阪アロマセラピスト交流会

20日は大阪アロマセラピスト交流会。

資格制度委員会のチームワークと
講師の先生のおかげで
充実したひとときでした。

「緑の薬箱」で有名な林真一郎先生と
ボディワーカーとして有名な中安先生とが
対談する一場面もあり
なかなかない豪華な配役。

ファシリテーターの方々の素晴らしい支えや
原田さんの名司会ぶりもあって
穏やかな会。

アロマセラピストであることを
誇りに感じられた時間。

このような豊かな時間を重ねることで
本質的な幸せを実感します。



植物療法ホームケア講座「アロマセラピー」 この春開催します

SAFARI主催の講座はたくさん用意されています

さまざまな角度から心身の健康をまるごととらえるために

初めてアロマセラピーに触れる方
アロマテラピー検定を受けたい方
精油を使ってアロマテラピーを体験したい方
自然療法の世界の第1歩を踏み出したい方
ご家族にアロマセラピーを使いたい方
原田裕子という人間を知りたい方・・・・

2日間で行うアロマテラピーの世界への登竜門。

ぜひこの機会に受講されてください。
植物療法ホームケアコース「アロマセラピー」
講師の原田さんは
アロマセラピー講師歴約10年。
原田さんが教えた多くの生徒さんがアロマセラピストとして活躍しています。
太陽と月の面を持つ素敵な方です♪


春うこん

Aromatherapy 月の香りのお客様から
お誕生日プレゼントに叔父様が収穫したという
「春うこん」をいただきました。

ウコンといえば、ターメリック。
カレーのあの黄色のスパイスです。

よく目にするウコンには春ウコンと秋ウコンがありますが

一般にウコンという名称がつくものには、ハルウコン(Curcuma aromatica)、アキウコン(Curcuma longa)、ムラサキウコン(Curcuma zedoaria)、ジャワウコン(Curcuma xanthorrhiza)があるが、正式な和名のウコンは香辛料として用いられるアキウコン(Curcuma longa)をさす。
(国立健康・栄養研究所 HPより)

とあるように
一般書籍にあるウコンの説明は秋ウコンが多いようです。

私の頂いた春ウコンは
肝臓に良いという成分「クルクミン」の含有量の点では秋ウコンに負けますが
精油成分やミネラルを多く含むそうです。

春の心身バランスのためには春のものを

春。自律神経が乱れる、アーユルヴェーダでは風のエネルギーが乱れる時期。

朝からの軽い頭痛もあって
ジンジャーとウコンをお湯に浮かべてお茶を頂く。

一定しない感じが定着した感じになって
ふわふわした頭痛が少しラクに。

植物療法は歴史に磨かれた知恵だと改めて実感。

大事に育てられた春ウコン
ありがとうございました!

20090318162136

キラキラ輝く朝

20090316112141
最愛の人から贈られてきたお誕生日プレゼント

サプライズギフト

こころからありがとう

いつもいつもありがとう

箱根翡翠

20090314120653
金曜の夕方に横浜での仕事を終えて箱根へ。たった一泊だけど、山の英気と箱根翡翠の美しい施設に、豊かな休日。
オイルトリートメントはあまりに高く手が出ません…もうちょっと…なんとか…

看護師の卵さんたち

朝から東京医療センター付属の看護学校にて
アロマセラピーの授業。

手浴~ハンドマッサージの実習。

何より大事なのは
リズムと密着感。そして・・・こころ。

リズムは深い呼吸を誘導し
密着感は自己肯定感を生み
セラピストの気持ちは手を通してしっかり伝わる。

芳香に包まれて
こころの入った
手を通じてのコミュニケーションは
人と人をつなげる
心地よいひととき。

それは言葉の表現を超える本質の時間。

「うわっ。きもちいい」
「不思議~」
「アロマセラピストの資格を取りたいな」

生徒さんの目がキラッと輝く
この瞬間のために
私はアロマセラピーを拡げているのだと
改めて思いました。


ボクシング

20090304232224


亀田兄弟、初めて観てきました~
家族の絆ですね~

史郎さんブログを見たら
ファンの応援がいっぱい。
応援されると自分の道を進む元気をもらいますね。

アロマセラピストや心理セラピストは
クライアントさんの応援団です。



今日はアロマテラピーの学校横浜校で
心理学の授業。

「適切に表現されなかった感情は
自分の中に内向きなエネルギーとして
残ってしまう。日本人は
感情(特に怒り)を表に出さないことを
美徳としていた部分があるので
抑圧した怒りのエネルギーは適切に表出されず
身体症状を引き起こす力となる可能性を有する」と話しました。

表現形態の「代償」の形の一つとして
スポーツがあります。
中でも格闘技は単純に
興奮し感情を発散させることができるでしょう。

もちろん怒りの根本としっかり向かい合ったほうが
いろんな宝が生まれ
自己成長をもたらしますが。

私にとっては心理学の授業そのものが
生徒さんのエネルギーのおかげで
エキサイティングなものでした。
そして夜もそのエネルギーが引き継がれ
その場の観客のおかげで
エキサイティングなものとなりました。


ありがとうございます。





白い桃の節句

20090303230425
今日は雪の桃の節句。

やはり、ちらし寿司♪…ではなく、なんとなく有り合わせで、のり巻きに。
玄米ご飯を寿司めしに。
焼き鮭を混ぜて、さやいんげん、卵焼きをくるくるっ。
お吸い物と菜の花を添えて雛祭り。

あまり時間をかけられず、簡単ごはんだけど、大好きな3月を満喫☆

小さい時に母に励まされつつ、ちらし寿司の出来上がりを楽しみに、手が痛いと騒ぎながら、姉と交替で扇ぎ寿司飯を作ったことを思い出し、文化は女性によって伝えられていくのだと改めて感じました。

先人たちに想いを馳せて、凜とした春風が心地よく感ずる雪夜でした。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。