スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球チームの一員としていまできることは何でしょう

3年が経過。

あのときの気持ちを思い出し
すべての人に宿る
愛に満ちたこころにふれる。

地球チームの一員として
いまできることは
何でしょう。

好きなもので世界が繋がる。
素敵です✩

私の大事なご縁ある方も作成に携わった
美でつながる動画です。

世界中の人と花は咲く。
http://www.nhk.or.jp/ashita/hanaboshu/video/20140110_3.html#video
スポンサーサイト

雪のなか

記録的な大雪で予定されていた
福岡出張がキャンセルになった先週末。

再びの大雪の金曜日は
アロマテラピーの講師のお仕事がキャンセルになり
おかげさまで雪による大きな混乱に合わず
家の木やハーブが雪にやられないか
心配しながら
ゆっくりとジャムを煮たりする時間をいただきました。

そんななか
淡路島の岩戸から愛のギフトが届きました♪

fc2_2014-02-17_11-13-20-286.jpg

小さな白いビワのお花と
大きな強い緑のビワの葉っぱです。

ビワは植物療法的利用の歴史も長く
ビワの葉はお灸やお茶、化粧品でといろいろに出会うことがありますが
お花の香りを楽しんだのははじめて。

しかも「岩戸」は
天の岩戸。
天照大神が一時姿を隠された所と伝えられている
パワースポットです。

その芳香は

冬の季節にフィットする
凛とした清潔感のある
出しゃばることのない優しく
物言わず寄り添うキュートな女の子。

その生命を永遠のものにすべく
アルコールにつけたり
オイルにつけたりして。
エキスの出来上がりが楽しみです。

5月24-25日に開催の山梨県小菅村のリトリートにて
もし可能であれば調香ワークショップにて
皆様と分かち合えますように。




ボランティアフォーラムにてありがとうございました

昨日はアロマテラピーボランティアフォーラム。
400名の方がご参加くださって
臨床心理士として
アロマセラピストとして
パネリスト参加させていただき
本当にありがとうございました。

ご一緒にパネリストとして舞台に上がらせていただいた
窪山さん、末次さん、松島さんとは
アロマセラピストとして
深い部分を共有している同志。
人生の大先輩方ですが
改めてそう感じさせてくださる方々です。

なので安心して
楽しんで表現し
勉強させていただきました。

会は涙の中、16時に終了。

社会にはまだまだ
アロマセラピー、
植物の芳香をツールに
人の力になれるところが
たくさんあります。

東日本大震災の復興支援の現状を語った
湯蓋さん。

行政の問題点
個人の力
コミュニティの果たす役割

涙とともに情動揺さぶられました。

震災から3年。
まだまだ復興支援は必要なのに
資金も人も減ってきている現実があること
改めて考えさせられました。

清里リトリート開催です

清里の森。
清涼な凛とした、
そしてとても優しい森。
自然の力に、
こころの声に耳を澄ませてみませんか。

11月23-24日。清泉寮にて。
リトリートの開催決行が
決定しています。
お申し込みはまだ間に合いますが
いつも〆切が早いので
10月中めどにぜひお早めに。

http://www.holistic-medicine.or.jp/syokubutu_net_2013_11_23.pdf

力強い温泉と
旬の地場野菜の美味しいお食事も
いつも好評です!

なぜかあの森はほっとするのです。。

感情を扱うトレーニング

自分の感情が分からない
自分の感情なんてなければ良いと思う
気持ちを聞かれると困ってしまう
感情に圧倒される
感情に振り回される…

感情、気分、情動。
私たちが誰から教わったものでなく
生まれながら持っているもの。

そして、
指針を教えてくれて
原動力であり
ご褒美であり
苦しみでもある。

自分の中に沸き起こる
この情動エネルギーとの付き合い方、活かす方法を学ぶことは、メンタルヘルスの予防として、いきいきと自分を生きる上で、必要なこと。

日曜日の今日も
連休返上で参加した
グリーンバーグ教授のワークショップ。

クライアントを指導するのではなく、
有する力を信じる、人間性溢れる講義。

モチベーションが上がり
見えてくるものに彩りが増す。

仲秋の名月。
気持ちが変わると
またちょっと異なって見えてくる。




だから人間は面白い。
プロフィール

松尾祥子

Author:松尾祥子
1994年オーストラリアで出会った精油。
自然の力や人間の未知なる力に魅せられ、現在は嗅覚の特殊性やイメージ・植物の生命力を活かしたアロマセラピー、大学院で学んだ臨床心理学、緑の薬箱といわれるハーブ療法、呼吸法・ヨガ・アーユルヴェーダを始めとする東洋の英知を活かして、個人セッションやグループセッション、教育や研究活動を行っています。

Aromatherapy月の香り主宰
 ㈱SAFARI代表
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院修士課程卒業

SAFARIでは「活き活きと自分らしく生きる」ことをテーマに企業や学校での研修、メンタルヘルスワークショップ、自然の香りを使った情操教育やアロマセラピスト派遣を行っています。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。